2013年8月17日土曜日

            

           ドイツの夏の音楽祭 Sulzbach-Rosenberg


昨年に引き続き今年の夏も南ドイツ、バイエルン地方の小さな町の音楽祭に行ってきました。

日本からは10代の若い学生4人を含んだ8名の学生達が参加しました。

最初の晩はニュールンベルグの旧市街の美しい夜景に皆うっとり!!

(ディズニーランドみたい !?)



ほとんどの人にとって初めてのヨーロッパですので何もかもが新鮮です。

城壁の北の門に近いアルブレヒト デューラーの家のすぐ裏のホテルに泊まったので、翌朝は

ニュールンベルグ城まで散策し、塔の上から街の景色を堪能しました。

               









スルツバッハに到着してから歓迎パーティー、オリエンテーション、そして毎日のレッスンや

コンサート。。。と充実した日々が続きました。







音楽学校のレッスン室からの景色です。












 歓迎レセプションではこの地方に伝わる古い中世の民族衣装を着た人たちが登場して

 私達の目を楽しませてくれました。





南ドイツと言えばビールが有名ですが、

この町でも美味しい地ビールを作っていて

有名なビール屋、居酒屋の上が私達の宿舎。

この路上テラスでは毎晩のように集まっては

宴会?ミッシャ(音楽祭の主謀者、総監督)

とアシスタントのケイトリンが日本から持参した

2人の名入りのお箸を嬉しそうに試しています。






         選抜学生コンサートが終わってニコニコの穂香ちゃん、美羽ちゃん、菜緒ちゃん
  
         クリステルと一緒に記念撮影。


今夏はドイツも異常な暑さで時には日中は35度Cにもなり、冷房設備の無い音楽学校での

練習は蒸し風呂のよう!

日本の夏も猛烈な暑さだったようですが、今夏のドイツもかなりなもの。