2013年4月6日土曜日

New York 最後の日

3月23日土曜日

リンカーン センターにある母校ジュリアード音楽院へ久しぶりに行ってみる。

ジュリアードは近年すっかり改装されて、私が在学していたころとは入り口も違えば、増築されていて

広くもなっている。















今日は土曜日なのでプレカレッジの子ども達のリサイタルが次から次と行われていて13歳と14歳の子のヴァイオリン リサイタルをPaul Hallで聴く。
二人とも自分らしい音楽をしている。

         


          懐かしいジュリアードのPaul Hall ここで私も卒業試験を弾いたっけ!



ランチはピアニストの江口玲、羹愛里夫妻と落ち合って、

昔からある近くのレストランで飲茶を一緒に。

愛里ちゃんは中学生の頃にレッスンに来ていたことがあって、

その後アスペンの音楽祭で出合ったりしたが

今回は本当に久しぶりの再会で楽しくおしゃべりを。

ご招待するつもりが逆に彼らに御馳走になってしまい恐縮しかり。。。

とっても楽しい時間でした。御馳走さまでした! 






その後大好きな近代美術館へ。

閉館間際に飛び込みました。


ちょっと寒かったですが中庭は素敵な空間です


3月24日日曜日

石川さん親子が帰国する日で、最後の朝食をホテルのレストランでする。

楽しいニューヨークでの数日間でしたね!




私達はPen. StationからAmtrackのメトロライナーに乗り

ワシントンDCへ向いました。



            メトロライナーも少し速くなりました!
            新幹線には負けますが。。。


途中Baltimoreで途中下車してウィーン時代からの親友の韓国人ピアニスト

Yong-hi Moonが向かいに来てくれて一緒にランチを。

彼女はPeabody音楽院の教授をしていて優秀な生徒を沢山輩出している。

食事中も昔話や共通の友人たちの話題で尽きないが、

彼女の車でワシントンの街まで送ってもらうことに。

あっ あまりにもおしゃべりに夢中で彼女の写真を撮り忘れました!


夕方ワシントンの規久雄の従姉夫妻のアパートに到着。

George Town にほど近いとてもロケーションの良いところの新しいアパートです

              


0 件のコメント:

コメントを投稿