2012年4月20日金曜日




4月19日 木曜日



東京文化会館大ホール
日本演奏連盟主催クラシック フェスティバル 
PIANO×PIANOラフマニノフ 組曲2番を演奏しました。




       
プログラム

シューベルト: 幻想曲 ヘ短調(一台4手)
ブラームス:  ハイドンの主題による変奏曲 (二台4手)
サンサーンス: 動物の謝肉祭 (二台4手)
ベートーヴェン: 交響曲8番より 第一楽章(二台8手)
 
 ******** 休憩 ********

ルトスワフスキー: パガニーニの主題による変奏曲(二台4手)
ラヴェル:    ラ ヴァルス(二台4手)
ラフマニノフ:  組曲第2番 (二台4手)
ショパン:    幻想ポロネーズ (一台2手)
         英雄ポロネーズ (一台2手)  


という長大なプログラムを5組のデュオと最後はなぜかソロ?で終演は9時20分を過ぎていました。
めったに顔を合わせることのない、それぞれに活躍しているピアニスト達の共演、協演、競演?でいわばクラシックファンの皆様への日頃の感謝をこめてピアニスト達の宴!

期待の若手ピアニストとベテランの先生との共演(北村朋幹君+伊藤恵さん)や普段からデュオを組んでいるチーム(デュオドゥオール、デュオグレース)ばかりでなく新鮮な組み合わせ(迫 昭嘉さん+江口 玲さん)も。
見渡してみたらなんと(もちろん?)私達は最年長者になっていました。。。。。

盛り沢山のプログラムでしたが、久しぶりに弾く東京文化会館の大ホールを埋めたピアノファンの方々に楽しんでいただけたイヴェントになったようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿